初めての子犬をお迎えする方におすすめです。

犬のいる生活、プライスレス、というCMがありましたが、まさにその通りだと思います。犬のいる生活というのは、癒しの連続です。
顔を見るだけでも癒されるし、散歩に一緒に行き、喜ぶ愛犬の姿にまた癒され、さらに散歩に行くことで意図せず自然と触れ合う機会が増えてまた癒され、と数え上げればきりがありません。散歩は健康にも良いですしね。

犬というのは当然何を考えているのか正確にはわかりません。犬と会話できたらいいなあ、と犬を飼ったことがある人なら誰もが思うことだと思うのですが、逆に何を考えているのかわからないから良いのです。
人間社会で日々生活していると、周りの目を気にしてストレスを感じることが多々あります。そんな時に愛犬と一緒にいると、只々自分のことが好きでたまらない、という風に接してくれるものです。
実際に会話ができたとしたら全然違うことを考えているのかもしれませんが。しかし本当のところはわからないし、犬というのは飼い主に愛情たっぷりに接してくれますので、勘違いかもしれないのですが、愛されていると思うことができるのです。
近くに100パーセント愛してくれる(思い込みですが)存在がいるということは、測り知れないほどの癒しとなります。犬を飼いたくないという人の考えで一番多いのが、いつか自分より先に死んでしまうことになった時、それに耐えきれないからはじめから飼わない、という理由かもしれません。
たしかにその通りです。愛してやまない愛犬が死んでしまうというのは自分の身が切り刻まれるよりもつらく、悲しいものです。
そして思います。こんなに悲しいのならもう飼わない方がいいと。
しかしそれは違うのではないでしょうか。確かに別れはとてつもなく悲しいのですが、一緒に過ごした期間の、すばらしい思い出というのはかけがえの無いものです。
はじめから飼わないと別れの悲しみはもちろん無いのですが、それ以上に一緒に過ごすかけがえの無い愛犬との思い出という素晴らしいものを経験することもできません。愛犬との思い出は財産なのです。
まだ犬のいる生活を経験したことが無い方は是非、経験してほしいです。何度でも言います。
犬のいる生活は素晴らしいです。